ゼミ SEMINAR

SEMINAR

研究の進捗は隔週で大島教授に報告します。2週間の成果をプレゼンテーションし、アドバイスをいただきながら考察を深めます。学生の視点に広い視野が加わることで研究の欠落点が明確化され、新たな課題が浮き彫りになります。ゼミ後は研究精度のさらなる上昇を目指してブラッシュアップを行います。

自主ゼミ SEMINAR BY STUDENTS

SEMINAR

週に一度、学生同士が自主的に集い意見を交換する場として自主ゼミを開催しています。各研究の進捗報告、研究室運営にまつわる提案・議論、就活に関する相談やアドバイス等学生生活全般のテーマを議題とし、ゼミ生同士が支え合うことで充実した研究室を作り上げる重要な場として活動しています。

夏期ゼミ合宿 SUMMER CAMP

SEMINAR

学部生・修士生・教授で泊まり込みの合宿を開き、研究の中間報告会を開催します。各研究に対して全員で意見交換を行い、学年を問わず忌憚のない意見を交わします。後半は研究室の卒業生も合流し、先輩後輩が揃って親睦を深めます。合宿を通じて研究内容をさらに濃いものへと昇華させ、年度末の最終報告に向けて邁進していきます。

地場産業工場見学 FIELD WORK

SEMINAR

日本の金属加工品の名産地である新潟県・燕三条を訪れ、製品づくりには欠かせない加工工程について工場を見学します。伝統工芸品から量産品まで様々な製品の製造過程・方法を間近で観察し、触れることで、ものづくりの現場と製造主の心を学びます。

同窓会 REUNION

SEMINAR

年の瀬に大島研究室では同窓会を開きます。研究室の第一期生から、現在の学部生までが一同に会する親睦会です。卒業後もそれぞれの進んだ分野でご活躍される先輩方との交流を深める大切な機会であり、貴重なお話を伺うことで在学生の活動に向けた意識も高まります。研究室卒業後の進路は幾つもの領域に分散しており、縦のつながりを大切にすることで視野を広く持てる点も本研究室の特徴です。

ワークショップ WORKSHOP

SEMINAR

年に数回(不定期)、正確な知識の習得とスキルアップの為にワークショップを開催しています。研究室での取り組みに併せて講座を開き、講師の先生を招いて実施します。これまでに、プロのカメラマンを迎えての作品写真撮影講座、ダイソンのデザインエンジニアを迎えてのエンジニアリングワークショップ、マーカースケッチ講師としてご活躍中の清水吉治さんを迎えてのマーカースケッチ講習等を行ってきました。

コンペ COMPETITION

SEMINAR

研究の他、自主的な取り組みとしてコンペにも参加しています。デザインコンペに限らず、他の学部・学科の理系学生と肩を並べて切磋琢磨する場面にもチャレンジしています。2009年度には、「マイクロカプセルを応用した野生害獣被害対策プロジェクト」が多くの大学や研究機関の中から唯一、グッドデザイン・フロンティアデザイン賞を受賞しました。2011年の日経新聞主催「未来の夢 アイデアコンテスト」では最優秀賞を頂いた他、「第1回大学・専門学校対抗 日本カーデザイン・コンペティション」でも、優秀賞を獲得しました。